ぐろーばる速報

国際ニュース・海外ニュースの2ちゃんねるまとめ

中国

アメリカ人だけじゃなく・・・中国人の肥満が増加、5人に2人は要減量

1 :諸星カーくんφ ★:2013/10/21(月) 07:53:46.51 ID:???0

 米国のダイエット専門家、ジェイミー博士が17日、中国福建省の廈門(アモイ)を訪れ、中国人の肥満問題について語った。東南網が伝えた。

 同氏によれば、世界には肥満の人が10億人おり、この数は2015年に15億人に増える見通しだ。米国では3人に1人が肥満。中国は特に子どもと若者で肥満が増え始めており、5人に2人は減量が必要だという。

 同氏によれば、中国人の体形では男性はウエストが85センチ以下、女性は80センチ以下が理想的だ。アジア人の太り方は「浮き輪を着けたような形」で、こうした肥満は心臓疾患、糖尿病、認知症、腫瘍などと密接に関わり、危険だとして注意を促した。


ソース(新華社) http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/362975/
写真 
1



2 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 07:54:30.60 ID:/jb2MMEa0

身長は関係なしかよ



5 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 07:58:26.72 ID:WlOZPi4M0

5人に2人は飢餓状態なんだろ
±0じゃん




続きを読む

【フランス】3700枚の1ユーロ硬貨所持の中国人観光客 偽造通貨と間違われ、あわや投獄

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★[sage] 投稿日:2013/10/15(火) 23:14:48.83 ID:???0
1★中国人観光客2人、3700枚の1ユーロ硬貨所持であわや投獄―仏メディア
配信日時:2013年10月15日 22時40分

2013年10月14日、仏AFP通信によると、3700枚の1ユーロ(約133円)硬貨を所持してフランスに入国した2人の中国人が、偽造通貨密輸の疑いをかけられ、投獄されそうになる事件が起きた。

2人は30歳前後の夫婦で、13日にフランスに入国した。宿泊したホテルの支配人が、2人が代金を70枚の1ユーロ硬貨で支払ったことを不審に思い、警察に通報した。警察は彼らが700枚の1ユーロ硬貨を携帯しているのを発見。さらに、荷物の中から3000枚近い1ユーロ硬貨を発見した。
警察は偽造通貨の密輸だと思い込み、2人を拘留した。

2人は調べに対し、「これらの貨幣は、スクラップ業者が欧州から中国に運んで処分した列車の中から発見されたもの。中国のスクラップ業者は処分前の仕分けで発見した硬貨を売って、金をもうけている。これらの貨幣はスクラップ業者から購入したものだ」と説明した。

警察は真偽を確かめるために専門家に貨幣の鑑定を依頼。鑑定の結果、そのすべてが本物であることが確認された。パリの貨幣鋳造工場の担当者は、「毎年このようなルートで数百枚の貨幣が欧州に戻ってくる」と話している。なお、2人はほどなく釈放されたという。(翻訳・編集/北田)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=77917


3 :名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/15(火) 23:17:04.74 ID:uO1CTAi40

重そう




5 :名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/10/15(火) 23:17:43.37 ID:sNa4wSUb0

中国人特有の嫌がらせ




6 :名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/15(火) 23:18:33.45 ID:4wZ0++yp0

日本なら拒否できる




続きを読む

【中国】 冬を前に大気汚染、ネットにいぶかる声殺到

1 :影のたけし軍団ρ ★[] 投稿日:2013/10/09(水) 00:14:53.06 ID:???0
2
中国の大気汚染が、10月に入り深刻化している。重大な被害をもたらす微小粒子状物質(PM2・5)を含む「濃霧」が北京などでたびたび発生し、政府は原因と人体への影響を特定するため本格的な全国調査に乗り出す構えだ。

中国は1~7日、国慶節の連休だったが、北京ではPM2・5の濃度が連日のように上昇し、5、6日には6段階の汚染指標のうち最悪の「深刻な汚染」を記録。

目の前の建物が白く煙って見えないほどの濃霧に覆われ、周辺の高速道路が一部閉鎖されたほか、空の便も欠航が相次いだ。

連休中は市内を走る車の数が激減し、周辺地域の工場の多くも操業停止していた。
PM2・5の主要原因とされる自動車や工場の排ガスが少なく、暖房供給のための練炭燃焼も始まってないこの時期の「濃霧」について、北京市環境保護局の担当者は「専門家の詳しい分析を待っている」と回答を保留。

大気汚染がいっそう深刻化する冬を前に、ネット上には「汚染の原因は一体何なのか」といぶかる声が殺到している。
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20131008-OYT1T01086.htm?from=main4


3 :名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/09(水) 00:16:13.50 ID:uBqJw3+50
>「汚染の原因は一体何なのか」

中国人だよ。



26 :名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/10/09(水) 00:36:26.99 ID:0I9rC2L+0
>>3
ですよね~w


65 :名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/09(水) 03:33:42.94 ID:qti0rwna0
>>3
的確すぎw

続きを読む
RSS
ギャラリー
  • スペイン、債務問題の次はデフレ危機か!?
  • スペイン、債務問題の次はデフレ危機か!?
  • 「電子タトゥー」イヤホンなしで音楽が聴ける時代に?
  • 「電子タトゥー」イヤホンなしで音楽が聴ける時代に?
  • 「電子タトゥー」イヤホンなしで音楽が聴ける時代に?
  • 「電子タトゥー」イヤホンなしで音楽が聴ける時代に?
  • 殺人ロボ阻止へ 日本政府に協力要請
  • 殺人ロボ阻止へ 日本政府に協力要請
  • 谷底の町を巨大鏡が照らす!100年越しの夢かなう【ノルウェー】
アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ